国際美容師ONO(小野CJosh竜之介)

国際美容師ONO(小野CJosh竜之介) 日豪ライセンススタイリストがぶった切る!!

男性美容師(私を含め)が嫌われる理由!

time 2015/12/26

男性美容師(私を含め)が嫌われる理由!

こんにちわ!

旅行大好き 料理大好き スタイリスト 小野竜之介です。

 

今日は 男性美容師さん必見!

僕たち 男性スタイリストが 嫌われる 理由 って調べてみたよ!( ´ ▽ ` )ノ

 

スクリーンショット 2015-11-20 11.15.09

 

元記事は こちら!

 

今日も天下のGOOGLEさんを使わせていただきました。笑

で 一番上に出てきた記事 を読んで 読んで 読んで…

 

おもしろい!

 

確かに 男にしかない特徴を 書いていただいています!

うん。

本当に こういう 男性美容師 多いんではないでしょうか??

 

スクリーンショット 2015-11-20 11.15.19

 

スクリーンショット 2015-11-20 11.15.29

 

スクリーンショット 2015-11-20 11.15.37

 

ナルシストで 馴れ馴れしく 偉そうで 自分語りする

更に 俺色に染めようとし 区別し 自己満で終わる。

 

男ってこういうタイプ 多いですよなー!笑

  

 気をつけなければ こうなる。

特に美容師って ヘアデザイナーでもあるから 自分のイメージをぶつけ過ぎてしまう。

提案とは違う部分で。

そして 自己満に浸る傾向も多い。

(自己満なら 作品取りで 自分の色を出す作品を撮ればよくないか?)って思う。

 

しーかーもー、これまた 不細工でいけてないやつに言われると

更に憎悪は増すだろう!笑

 

がしかーし、 お客様主体になる スタイリストは それはそれで問題で、

(なぜなら僕たちはお客様よりも髪のプロフェッショナル)

できないものはできないとちゃんと伝える勇気も必要かと!

 

見得張らないで 失敗して お客様を傷つけるより よくない?

 

って少し話が逸れましたが…

 

 

僕が思う 女性スタイリスト と 男性スタイリスト の 大きな違いは

 

共感力!!!

  

 女性同士にしか分らないニュアンスでの共感

安心感 想像力 伝え方 柔らかさ

 

女性スタイリストの強みでしょう!

 

となるとやはり

女性同士に通ずるところは 男性にはないのか…

いや、

 

いや、そんなことはないさ!

 

男性スタイリストが 勉強していないわけで

(オネエの人は女心をわかっているではないか!) 

それを美容院という フィールドで 演出 演技 パフォーマンス できてないわけであって

(プライベートではそうじゃなくて良いじゃん)

 

接客業 なんだから女性が嫌なことを直せば良い それだけではないかと…

 

女性にしかわからない部分もあるかもしれないが

異性(男性)にしか共感できないニュアンス、雰囲気も あるはず。

 

そこを主張できるよう まずは、対お客様についての研究もしなければ

男性美容師って いらなくなるんじゃないかな?

 (もともと 女性の仕事 と言われていたぐらいですから)

  

  

 

神戸 芦屋 西宮 尼崎 梅田

美容師 スタイリスト 小野竜之介

 

 

Share on Facebook0Tweet about this on TwitterShare on Google+22Email this to someone

down

コメントする




お客様とno

一語一句自問自答

喝!!-katsu-

Hello,こんにちわ!

Ryonosuke CJosh Ono

Ryonosuke CJosh Ono

小野竜之介(Cjosh) schon stylist / シェーン スタイリスト/ 食べる事、旅をする事が大好きすぎる 美容家スタイリストです。勝手に食レポ、旅先での出来事を書いています♪ グルメな皆さん 共有しましょう! 

instagram

Concept

ご訪問ありがとうございます。美容家のRyunosuke Cj Onoです。 なかなか言えない美容師の本音や『それってどういう意味なん?』を面白く、できる限り分かりやすく...飾らずに自分の言葉でシンプルにお伝えしているアットホームな美容家ブログです! よかったら...応援お願いします!笑

Categorys

Twitter でフォロー