白髪染めでもね。色の○○ できるよ!


こんにちわ!

節々が痛いどうも 小野竜之介 です。

節々痛すぎる +  倦怠感

もっもしや、 あれか?

風邪か?

みたいなので、

IMG_3393

マスク装着。

いつも半袖で 元気なのに、

IMG_3394

長袖着用。(やばい)

はい、本題に移ります・

白髪染めって なーんかイメージ悪いですよね。

でも、やっておられる方 多いんですよ!

若い人だと 20代から じつはおられるんですねですねーー。

(白髪=グレイカラー)

さて、白髪染め と  普通染め

どう違うのかというと、

白髪染めは 白髪の髪の毛用に作られたもの で

普通染めは 黒髪用に作られたものなのです!!  → (超簡単にまとめました笑)

が、実はちょーっとだけ 普通染めの薬にも 白髪を染めるパワーがあります

なので、 ちょろっとだけの白髪だと….

大丈夫なのかな?

僕は塗り分けますが。。。。

でもでも 白髪の数が  多くなってくると  白髪染めをせざるを得なくなるのですが、

やっぱり、白髪染めの イメージ  悪いですよねー。。。

うーん。

「暗くなりすぎる」

「年齢を感じる」 などなど。。

でもですね、 昔よりも 今のお薬ってパワーアップしており

良い感じの 色味や明るさ(限度はありますが)を

表現できるように なっています!!

なーのーでー、、、もし白髪が気になってきたら

年齢関係 なしに 一度美容師さんに 相談!

塗り分け できるし

色味も表現できる!(限度はありますが)

ちなみに A様の 髪の毛も 塗り分けしています!!

IMG_3395

↑ 流行りの マルセラ

ぜひ、 チャレンジしてみてください♪♪

Share on Facebook0Tweet about this on TwitterShare on Google+0Email this to someone
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です