安保法案(歴史が変わるね)


新しい法案が通りましたね!


(僕は将来のこと、自分の子の事を考え反対ですが、賛成の部分もあります)
今回の強制採決にはおどろかされました… 

論点はどこにあるのか…
もうみんな訳が分からなくなっている気が….
反対側は  戦争法案反対(実際は戦争法案ではない)

政府側は国民の意思を無視(確かに今の政府を選んだのは私たちだから なんとも言えない気が…)
って 

まぁーいろんな人の見解がある中、
僕が思ったのは
他人任せ、自分に関係ない、なんとかなるだろう   =   今の日本人の考え方

が巻き起こした問題ではなかろうか。

民意を無視?(と国民)

↑  俺たちが選んだ政治やないか。

安保法案なんて馬鹿げてる(と国民)

↑安倍首相は最初から安保法案を作ると言っていた気が…
そうです、悪いのは政治に関心のなさすぎる  私達(@ ̄ρ ̄@)
こんな政治、政府、首相を選んだ
私達  だと、人を責めずにまず自分を責めるべきだな。

結局、これも風化する。

今回巻き起こった 国民のパワーを
次の政治から変えていくしかない。

まずは、   選挙に行く重さ  から

考え直すべきではなかろうか?

Share on Facebook0Tweet about this on TwitterShare on Google+0Email this to someone
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です